無香料の石鹸やシャンプーを活用してみては

合成香料に慣れてしまうと「いい香り」に対する情報感度が鈍りますので、アロマオイル・精油由来の香りも「いい香り」とは思えないケースがあります。

健康・美容メリットが期待される本当に「いい香り」を感じるため、嗅覚のアンテナを取り戻す取組みをしてみては如何でしょうか。

私どもは嗅覚のリハビリには、無香料の石鹸シャンプーをオススメしております。何故なら余計なものを排除したシンプルな処方で私たちの身体が持っている素養を引き出し、あるべき状態へと戻す期間を確保することが重要だからになります。 せっかく嗅覚のリハビリをしないままに天然香料を使ったシャンプーに切り替えてたとしても、香りが物足りなく感じてしまうことが多いのです。

そうすると天然の素敵な香りであったとしても、本来の良さを堪能することができず、なぜかリラックスすることが出来ません。



合成香料の強い香りが「いい香り」という思い込みをリセットしてから天然アロマを使ったオーガニック商品に触れると「使う度に気分が明るくなって、リラックスできる」「ふわっと香るアロマが心地良い」などの印象をきっと持たれるはずです。

合成香料・天然香料のどちらを使っているのか明記されていて、自然由来の成分にこだわったオーガニックアイテムなら、バスタイムがもっと楽しくなることでしょう。

アロマオイルを配合したオーガニックシャンプー生活をはじめることにより、本当の意味で心地良く、背伸びしない美容生活をスタートしてみてはいかがでしょうか。

2回の閲覧